にんじんのおいなりさん

にんじんのおいなりさん

にんじんをすし飯に混ぜて彩り鮮やか

カロリー
569kcal
塩分
3.8g
調理時間
45
ジャンル:
和風
イベント:
おもてなしお弁当ひな祭りお花見お彼岸母の日行楽運動会パーティー
プロ料理家:
吉田瑞子
撮影:
岡本真直

材料(2人分)

米…1カップ(180cc)

油揚げ…4枚

だし汁…1カップ

にんじん…1/2本

とりささ身…2本

三つ葉…8本

卵…1個

合わせ酢(酢大さじ2、砂糖大さじ3/4、塩小さじ2/3)

・酒、砂糖、塩、しょうゆ

作り方

1.

洗っておいた米は水180ccと酒大さじ1を加えて炊く。油揚げは軽くゆでて油を抜き、まな板にのせて菜箸でしごき、横半分に切ってから開く。鍋にだし汁としょうゆ、砂糖各大さじ2を入れて煮立て、油揚げを入れて煮汁がほとんどなくなるまで煮る。さめたら半分は裏返す。

2.

にんじんは皮を向き、8枚は薄切りにして抜き型で抜き、残りをみじん切りにし、砂糖、塩各少々を加えた熱湯で軽く煮る。ささ身はゆでて筋を除き、ほぐす。三つ葉は葉を残して茎はみじん切りにする。卵は溶きほぐして砂糖、塩各少々を加えて混ぜ、小鍋で細かいいり卵にする。

3.

ご飯が炊き上がったらボウルに移し、熱いうちに合わせ酢を混ぜて加え、切るように混ぜる。水けをきったみじん切りのにんじん、ささ身の2/3量、三つ葉の茎を加えてさっくりと混ぜ合わせ、軽く汁けを絞った油揚げに詰める。半量ずつにささ身といり卵をのせ、それぞれにんじんと三つ葉を飾る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X