手羽先のけんちん揚げ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
手羽先のけんちん揚げ

皮はカリッと中はふんわりやわらか

カロリー
261kcal
塩分
0.9g
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > その他 鶏肉料理
揚げ物 > フライ > フライ その他
ジャンル:
和風
イベント:
おもてなしクリスマス忘年会パーティー
プロ料理家:
脇雅世
撮影:
福岡拓

材料(4人分)

とり手羽先…12本

もめん豆腐…1/2丁(約150g)

乾燥きくらげ…5g

さやいんげん…3本

にんじん…1/5本

しょうが汁…小さじ1

・塩、片栗粉、しょうゆ、こしょう、サラダ油、小麦粉

下ごしらえ

1.

関節まわりの筋の部分をはがすように包丁を入れる。

2.

2本の骨を分けて立て、骨まわりの肉を押し下げるように、骨からはずす。

3.

下まで下げたら、骨を1本ずつひねって取り除く。

作り方

1.

きくらげは水でもどして、せん切りにする。豆腐は2cm角に、いんげんは3mm幅の小口切りに、にんじんはせん切りにする。塩少々を加えた熱湯に豆腐、いんげんを入れて煮立て、にんじんも加えてさっとゆで、ざるにあけて湯をきり、粗熱をとる。

2.

ボウルに1を入れて豆腐をつぶし、しょうが汁、片栗粉小さじ2、塩小さじ1/3、しょうゆ、こしょう各少々を加えてよく混ぜ、12等分する。

3.

下ごしらえした手羽先に、塩、こしょう各少々をふる。

4.
骨を抜いてポケット状になった手羽先に、豆腐あんをきっちり詰める。

骨を抜いてポケット状になった手羽先に、豆腐あんをきっちり詰める。

2の豆腐だねを詰め、口をようじで留める。

5.

フライパンに2~3cm深さの油を熱し、4に薄く小麦粉をまぶして入れ、上下を返しながら6~7分、色よく揚げ焼きにする。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X