長いも天津丼

長いも天津丼

歯ごたえのよい長いもを卵でまとめて

カロリー
577kcal
塩分
2.7g
カテゴリ:
ごはんもの > どんぶり > 天津飯
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
重信初江
撮影:
白根正治

材料(2人分)

かに風味かまぼこ…4本(約40g)

溶き卵…3個分

長ねぎ…1/3本

長いも…200g

温かいご飯…小どんぶり2杯分

甘酢あん

 ・トマトケチャップ、酢…各大さじ2

 ・しょうゆ、片栗粉…各小さじ1

 ・砂糖、ごま油…各小さじ1/2

 ・水…70ml

・サラダ油、塩、こしょう

作り方

1.

かにかまは細く裂く。ねぎは小口切り、長いもは薄い輪切りにする。

2.

フライパンに油大さじ1 1/2を熱し、長いもを2~3分透き通るまで炒めたら、かにかまとねぎを加えて炒め合わせ、塩小さじ1/3、こしょう少々で調味する。

3.

溶き卵を流し入れ、木べらで大きく混ぜ、半熟になったら弱火にし、約1分焼く。上下を返してさらに約2分焼く。

4.

器にご飯を盛り、大きめのスプーンで3をすくってのせる。

5.

小鍋に甘酢あんの材料を入れ、木べらで混ぜながら弱めの中火にかける。とろみがついたら4にかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X