とり団子とチンゲンサイの梅煮

とり団子とチンゲンサイの梅煮

梅と青じその風味がよく合う

カロリー
231kcal
塩分
1.7g
調理時間
20
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の煮物 > 野菜の煮物 その他
魚介のおかず > 魚介の煮物 > 魚介の煮物 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
伊藤朗子
撮影:
原ヒデトシ

材料(2人分)

とりひき肉…200g

えのきたけ…1/3袋

チンゲンサイ…1株

青じそ…3枚

長いも…4~5cm(約130g)

梅干し…1個

だし汁…1カップ

・酒、小麦粉、塩、砂糖、しょうゆ

作り方

1.

えのきたけは1cm長さに切る。チンゲンサイは葉と軸に分け、葉は4~5cm長さのざく切りにし、軸は六つ割りにする。しそは5mm四方に切る。長いもは1cm厚さの輪切りにする。

2.
ボウルにひき肉と調味料を入れてしっかり練り混ぜると、粘りが出て、煮込んだときに形がくずれにくい。

ボウルにひき肉と調味料を入れてしっかり練り混ぜると、粘りが出て、煮込んだときに形がくずれにくい。

ボウルにひき肉、酒大さじ2、小麦粉小さじ1、塩小さじ1/4を入れて粘りが出るまで練り混ぜ、えのきたけ、しそを加える。

3.

鍋にだし汁と酒大さじ1/2を入れて煮立たせ、2を1/8量ずつスプーンですくって丸く形を整え、落とし入れる。ふたをして約3分煮て、長いもを加える。梅干しの実をちぎって種とともに入れ、砂糖、しょうゆ各小さじ1/2を加えて煮る。長いもに竹串がスーッと通ったら、チンゲンサイの軸、葉の順に加え、チンゲンサイがしんなりしたら器に盛り合わせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X