つくねバーグ

つくねバーグ

なめたけで照り焼き風の味わいに

カロリー
226kcal
塩分
2.0g
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > ハンバーグ
ジャンル:
和風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
植松良枝
撮影:
木村拓

材料(2人分)

手作りなめたけ(作りやすい分量・2カップ弱)

 ・えのきたけ…大2袋(400g)

 ・酒、みりん、しょうゆ

つくねバーグ

 ・手作りなめたけ…1/2カップ(でき上がり分より使う)

 ・とりひき肉…150g

 ・長ねぎ…10cm

 ・れんこん…小1/2節(約100g)

 ・サラダ油、オリーブ油、塩

下ごしらえ

1.

手作りなめたけを作る。えのきたけは根元を切り落として長さを3等分に切り、根元に近い部分は粗くほぐす。

2.

鍋にえのきたけを入れて酒大さじ4をふり入れ、ふたをして強めの中火にかける。約1分蒸し煮にして木べらで混ぜ、さらに2~3分蒸し煮にする。

3.

えのきたけがふっくらとしてつやととろみが出たら、みりん、しょうゆ各大さじ4を加える。

4.

強火にし、全体に煮立って細かい泡が立ったら、木べらで手早くかき混ぜながら煮詰める。

5.

鍋底の汁けがほとんどなくなり、照りのある茶色になったらでき上がり。粗熱がとれるまでおいて保存容器に入れ、冷蔵庫で約1週間保存できる。

作り方

1.

ねぎは縦に十字に切ってから、端から7mm幅に切る。れんこんは7mm厚さの輪切りにする。

2.
なめたけがしっかり味なので、ほかに味つけいらず。風味をよくする長ねぎも加えて、練り混ぜる。

なめたけがしっかり味なので、ほかに味つけいらず。風味をよくする長ねぎも加えて、練り混ぜる。

ボウルにひき肉、ねぎ、なめたけを入れて練り混ぜ、6等分にして丸め、軽くつぶす。

3.

フライパンにサラダ油大さじ1/2をひいて2を並べ、火にかける。焼き色がついたら返してふたをし、弱火で4~5分、火が通るまで焼く。れんこんは魚焼きグリルで両面をこんがりと焼き、熱いうちにオリーブ油、塩各少々をふってあえる。つくねとともに器に盛る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X