ひじき入り水餃子

ひじき入り水餃子

ひじきのうまみがきいている

カロリー
417kcal
塩分
1.4g
調理時間
20
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > 餃子
乾物・海藻・こんにゃく > ひじき > ひじき その他
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
沼口ゆき
撮影:
三村健二

材料(2人分)

とりひき肉…150g

長ねぎ…15cm

白菜…2枚

芽ひじき(乾燥)…8g

餃子の皮…18~20枚

合わせ調味料

 ・しょうが汁…1/2かけ分

 ・酒、サラダ油、ごま油…各小さじ2

 ・塩、こしょう、砂糖…各少々

たれ

 ・白すりごま、しょうゆ、酢、ごま油…各適宜

・塩

作り方

1.
塩をふって余分な水分を出した白菜は、しっかり水けを絞ってから肉に混ぜる。

塩をふって余分な水分を出した白菜は、しっかり水けを絞ってから肉に混ぜる。

ひじきは水でもどして水けをきり、長ければ細かく刻む。ねぎはみじん切りにする。白菜1枚は葉と軸に切り分け、葉の部分は一口大にちぎる。残った軸と残りの白菜はみじん切りにして塩少々をふり、約2分おいて水けを絞る。

2.

ボウルにひき肉と合わせ調味料を入れて、粘りが出るまでよく練り混ぜる。さらにひじき、ねぎ、白菜のみじん切りを加えて混ぜる。餃子の皮にあんを等分して大さじ1弱を目安にのせ、縁に水をつけてひだを寄せながら包む。たれの材料は混ぜておく。

3.

鍋にたっぷりの湯を沸かし、餃子を入れ、浮き上がってきたら一口大にちぎった白菜の葉を入れ、1~2分ゆでて餃子と白菜を取り出す。器に盛り、ゆで汁少々をかける。たれをつけて食べる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X