白身魚のつけ焼き薬味あえ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
白身魚のつけ焼き薬味あえ

薬味は最後に加えてざっとひと混ぜ

カロリー
155kcal
塩分
1.4g
調理時間
15
ジャンル:
和風
プロ料理家:
藤野嘉子
撮影:
砂川千恵子

材料(2人分)

白身魚(ここではかじき)…2切れ

青じそ…5枚

みょうが…2個

万能ねぎ…3本

漬けだれ

 ・酒、しょうゆ…各大さじ1

 ・みりん…小さじ1

・サラダ油

作り方

1.

青じそは5mm四方に切る。みょうがと万能ねぎは小口切りにする。白身魚はペーパータオルで水けをふき取る。バットに漬けだれの材料を混ぜ、白身魚を入れて途中返しながら約5分おく。

2.

フライパンに油小さじ1を熱し、1の白身魚の汁をきって入れて焼く。焼き目がついたら裏返し、バットに残った漬けだれを加えてからめながら焼く。白身魚に火が通ったら火を止め、1の青じそ、みょうが、万能ねぎを加え、フライパンを揺すりながら白身魚に薬味をからめる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X