とり手羽中の和風スパイス焼き

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
とり手羽中の和風スパイス焼き

粉ざんしょうの香りをきかせて

カロリー
143kcal
塩分
1.1g
調理時間
15
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > チキンソテー
ジャンル:
和風
プロ料理家:
牛尾理恵
撮影:
田中宏幸

材料(2人分)

とり手羽中…8本

下味

 ・白いりごま、みりん…各小さじ1

 ・粉ざんしょう…小さじ1/2

 ・塩…小さじ1/3

 ・こしょう…少々

サニーレタス、レモンのくし形切り…各適量

・小麦粉、サラダ油

作り方

1.

手羽中は、裏側の骨に沿って1本切り込みを入れ、下味をよくもみ込む。さらに小麦粉大さじ1をまぶしてはたく。

下味をつけたとり肉に小麦粉をまぶして焼くと、うまみが閉じ込められ、皮はパリッと焼き上がる。

2.

フライパンに油小さじ1を熱し、1を皮目から入れて焼く。こんがりと焼き色がついたら上下を返し、両面で約8分焼いて中まで火を通す。

3.

器に盛り、サニーレタスを食べやすい大きさにちぎって、レモンとともに添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X