料理レシピや節約術など生活のアイデア満載!
メニュー

自家製チャーシューのレタス巻き

鍋でできるやわらかチャーシュー。煮詰めるだけだから手間いらずで本格味に

自家製チャーシューのレタス巻きをfacebookでシェアする
自家製チャーシューのレタス巻きをTwitterでつぶやく
自家製チャーシューのレタス巻きをmixiチェック
自家製チャーシューのレタス巻きをLINEに送る
自家製チャーシューのレタス巻き
自家製チャーシューのレタス巻きを印刷する 自家製チャーシューのレタス巻きをいいね!と言う

1人がいいね!と
言っています

自家製チャーシューのレタス巻きのカロリーカロリー
(1人分)

790Kcal
自家製チャーシューのレタス巻きの塩分

塩分

2.9g
材料

材料(3~4人分)

  • 豚肩ロースかたまり肉…600g×2本
  • にんにく…1片
  • しょうが…1かけ
  • 長ねぎ…1/4本
  • きゅうり…1本
  • サニーレタス…5~6枚
  • ・酒、しょうゆ、砂糖
作り方

作り方

1.

豚肉は形を整えながらたこ糸を巻きつけ、巻き終わりを結んで留める。にんにく、しょうがは包丁の腹で潰す。

2.

鍋に1とかぶるくらいの水(6~7カップ)を入れて火にかける。煮立ったらアクを除いて弱火にし、時々豚肉の上下を返しながら、ふたをして約40分煮る。

豚かたまり肉は、風味をよくするためのしょうがとにんにくだけを入れ、じっくりゆでることでやわらかくなる。

自家製チャーシューのレタス巻きの作り方2


3.

ふたを取り、強火~中火にして水分をとばしながら40~50分煮立てる(豚肉は時々上下を返す)。煮汁がほとんどなくなってパチパチと脂分がはじけるようになったら、火を止めて酒大さじ4を加え、木べらで鍋底をこそげる

4.

しょうゆ大さじ4、砂糖小さじ2を加えて再び火にかけ、煮立てながら肉の表面にからめる。煮汁にとろみがつき、豚肉の表面に照りが出たら、火を止める。豚肉はバットなどに、煮汁は容器に取り出す。豚肉の粗熱がとれるまでおき、好みの厚さに切る。

煮汁が煮詰まったところにしょうゆなどの調味料を入れ、肉にしっかりからめる。これで、焼いたような、こうばしい風味がつく。

自家製チャーシューのレタス巻きの作り方4


5.

ねぎは斜め薄切りにして水にさっとさらし、ペーパータオルで水けを拭き取る。きゅうりは5cm長さの細切りに、サニーレタスは1枚ずつにはがす。
●食べるときは豚肉を器に並べ、5と煮汁の容器を別の器に盛り合わせる。

●持ちよりアイディア
チャーシューはすぐに食べられるように、切ってから密閉容器に入れ、乾かないようにぴったりふたをして持っていく。きゅうりと長ねぎは、ぬらしたペーパータオルで包んでからサニーレタスとともに保存袋に入れる。煮汁は別の密閉容器などに入れて。

自家製チャーシューのレタス巻きの作り方5


調理: 撮影:福尾美雪

自家製チャーシューのレタス巻きの関連キーワード

食材事典

SNOOPY トートバッグ レタスクラブ 付録 ツイッター プレゼント

11/10発売号付録の「SNOOPYトートバッグ」の写真を・・・

レシピ 手作り めんつゆ 麻婆 とりむね オムライス パエリヤ

麺だけではなく、おかずやご飯ものなど実は使いみちがいっぱい・・・

レシピ 手作り 餃子 ビール ご飯 居酒屋

ちまたでは、いろいろな形や味の餃子を出す餃子バル、餃子居酒・・・

レシピ 手作り スープ とり肉 豚肉

中国や台湾、東南アジアの食卓に欠かせないうす味のスープ。骨・・・

カドカワストア

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

買い物リストに入れました

レシピに戻る 買い物リストへ
X

X

X