料理レシピや節約術など生活のアイデア満載!
メニュー

自家製チャーシューのレタス巻き

鍋でできるやわらかチャーシュー。煮詰めるだけだから手間いらずで本格味に

自家製チャーシューのレタス巻きをfacebookでシェアする
自家製チャーシューのレタス巻きをTwitterでつぶやく
自家製チャーシューのレタス巻きをmixiチェック
自家製チャーシューのレタス巻きをLINEに送る
自家製チャーシューのレタス巻き
自家製チャーシューのレタス巻きを印刷する 自家製チャーシューのレタス巻きをいいね!と言う

1人がいいね!と
言っています

自家製チャーシューのレタス巻きのカロリーカロリー
(1人分)

790Kcal
自家製チャーシューのレタス巻きの塩分

塩分

2.9g
材料

材料(3~4人分)

  • 豚肩ロースかたまり肉…600g×2本
  • にんにく…1片
  • しょうが…1かけ
  • 長ねぎ…1/4本
  • きゅうり…1本
  • サニーレタス…5~6枚
  • ・酒、しょうゆ、砂糖
作り方

作り方

1.

豚肉は形を整えながらたこ糸を巻きつけ、巻き終わりを結んで留める。にんにく、しょうがは包丁の腹で潰す。

2.

鍋に1とかぶるくらいの水(6~7カップ)を入れて火にかける。煮立ったらアクを除いて弱火にし、時々豚肉の上下を返しながら、ふたをして約40分煮る。

豚かたまり肉は、風味をよくするためのしょうがとにんにくだけを入れ、じっくりゆでることでやわらかくなる。

自家製チャーシューのレタス巻きの作り方2


3.

ふたを取り、強火~中火にして水分をとばしながら40~50分煮立てる(豚肉は時々上下を返す)。煮汁がほとんどなくなってパチパチと脂分がはじけるようになったら、火を止めて酒大さじ4を加え、木べらで鍋底をこそげる

4.

しょうゆ大さじ4、砂糖小さじ2を加えて再び火にかけ、煮立てながら肉の表面にからめる。煮汁にとろみがつき、豚肉の表面に照りが出たら、火を止める。豚肉はバットなどに、煮汁は容器に取り出す。豚肉の粗熱がとれるまでおき、好みの厚さに切る。

煮汁が煮詰まったところにしょうゆなどの調味料を入れ、肉にしっかりからめる。これで、焼いたような、こうばしい風味がつく。

自家製チャーシューのレタス巻きの作り方4


5.

ねぎは斜め薄切りにして水にさっとさらし、ペーパータオルで水けを拭き取る。きゅうりは5cm長さの細切りに、サニーレタスは1枚ずつにはがす。
●食べるときは豚肉を器に並べ、5と煮汁の容器を別の器に盛り合わせる。

●持ちよりアイディア
チャーシューはすぐに食べられるように、切ってから密閉容器に入れ、乾かないようにぴったりふたをして持っていく。きゅうりと長ねぎは、ぬらしたペーパータオルで包んでからサニーレタスとともに保存袋に入れる。煮汁は別の密閉容器などに入れて。

自家製チャーシューのレタス巻きの作り方5


調理: 撮影:福尾美雪


自家製チャーシューのレタス巻きの関連キーワード

食材事典

注目の特集

汚部屋 ビフォーアフター 改造 収納 片付け

「汚部屋」改造レポート:片づけのプロ、中山真由美さんの助け・・・

コミックエッセイ 離婚してもいいですか 野原広子 離婚 結婚 子育て

どこにでもある普通の家庭の平凡な妻、翔子。子どもにも健康に・・・

コミック 小松易 たった1分で人生が変わる片づけの習慣 片づけ 整理術

営業成績は万年最下位、部屋もデスクも散らかりっぱなしの亜希・・・

コミックエッセイ おづまりこ おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活 Webレタス隊

自炊ビギナーでもすぐ真似できるおいしくて節約できるレシピが・・・

電子書籍

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

買い物リストに入れました

レシピに戻る 買い物リストへ
X

X

X