キムチ水餃子ねぎにらソース

キムチ水餃子ねぎにらソース

豆腐が入ってふわふわ&ジューシーに

カロリー
370kcal
塩分
1.7g
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > 餃子
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
市瀬悦子
撮影:
木村拓

材料(2人分)

あん

 ・豚ひき肉…120g

 ・もめん豆腐…1/3丁(約100g)

 ・白菜キムチ…30g

餃子の皮…14枚

ねぎにらソース

 ・にら…1/5わ(約20g)

 ・長ねぎ…1/4本

 ・しょうゆ、酢、ごま油…各大さじ1

 ・砂糖…小さじ1/2

・ごま油

作り方

1.

ねぎにらソースを作る。にらは5mm幅に切り、ねぎは粗みじん切りにし、残りの材料と混ぜ合わせる。

2.

あんを作る。豆腐は手で粗くちぎり、厚手のペーパータオル(またはペーパータオル2枚)でしっかり包み、水けをよく拭く。キムチは汁けを軽くきって粗く刻み、豆腐、ひき肉とともにボウルに入れ、練り混ぜる。

キムチが調味料代わりになるので、あんの材料は3つだけ。キムチにもアリシン素材のにんにくが含まれている。

3.

餃子の皮1枚の中央に2を量1/14のせ、縁に水をつけてひだを寄せて包む。残りも同様にする。

4.

たっぷりの熱湯にごま油少々を入れ、3を加えてゆでる。餃子が浮き上がってから、さらに約1分ゆで、合計約3分ゆでる。網じゃくしですくって器に盛り、1をかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X