チキンバスケット

チキンバスケット

カロリー
724kcal
塩分
3.9g
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
藤井恵
撮影:
木村拓

材料(2人分)

とり骨つきぶつ切り肉…約500g

じゃがいも(メイクイーン)…2個(約300g)

クレソン…1/2束

レモン…1/2個

食パン(8枚切り)…2枚

・塩、こしょう、バター、小麦粉、揚げ油

作り方

1.
とり肉に、塩、こしょうをよくすり込んだあと、風味づけに溶かしバターをもみ込み、焼く10分おく。

とり肉に、塩、こしょうをよくすり込んだあと、風味づけに溶かしバターをもみ込み、焼く10分おく。

ボウルにとり肉を入れ、塩小さじ1、こしょう少々をふってよくすり込む。バター大さじ2を耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジで約20秒加熱して溶かし、とり肉にかけてもみ込み、約10分おく。じゃがいもは皮つきのままラップで包み、電子レンジで約5分加熱し、粗熱がとれたら縦に六つ割にする。

2.

1のじゃがいもに塩、こしょう各少々をふり、小麦粉をしっかりまぶして軽くはたく。高温(180~190℃)の揚げ油でカリッとするまで2~3分揚げ、油をきる

レンジ加熱したじゃがいもに小麦粉をつけて揚げるとカリッと仕上がる。

3.

続けて1のとり肉に小麦粉をしっかりまぶして軽くはたき、高温(180~190℃)の揚げ油でカリッとするまで4~5分揚げ、油をきる

4.

食パンは斜め半分に切ってオーブントースターでこんがり焼く。

5.

器に2、3、4を盛り合わせ、クレソンとくし形に切ったレモンを添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X