手羽先揚げ

手羽先揚げ

パリパリに揚げた手羽先に、しょうゆベースの甘辛だれをからめたおつまみとしても人気のメニュー。熱々にふったごまもこうばしい!

カロリー
373kcal
塩分
3.1g
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > 鶏の唐揚げ・竜田揚げ
揚げ物 > 唐揚げ・竜田揚げ > 鶏の唐揚げ・竜田揚げ
ジャンル:
和風
プロ料理家:
藤野嘉子
撮影:
木村拓

材料(2人分)

とり手羽先…8本

下味

 ・しょうが汁…小さじ1

 ・酒…大さじ1

 ・塩…小さじ1/3

 ・こしょう…少々

ゆで卵…2個

チンゲンサイ…2株

いりごま(白)…大さじ1

たれ

 ・酒、砂糖、しょうゆ…各大さじ1 1/2

 ・みりん…大さじ1

 ・一味とうがらし…小さじ1/2

 ・水…大さじ1 1/2

・サラダ油、揚げ油、小麦粉

下ごしらえ

1.

まず、関節に包丁を押し当てて先を落とす。次に裏側から骨と骨の間に切り目を入れる。こうすると火が通りやすくなり、味もなじみやすくなる。

作り方

1.

手羽先は、下ごしらえをしてから、下味の材料をもみ込んで約10分おく。

2.

チンゲンサイは四つ割りにし、油少々を加えた熱湯でさっとゆで、ざるに上げて湯をきり、そのままさます。

3.
手羽先は小麦粉をまぶし、少なめの油で揚げ焼きに。これで充分カリッとなり、油はねもしにくい。裏返したら、火の通りがよくなるようにふたをして。

手羽先は小麦粉をまぶし、少なめの油で揚げ焼きに。これで充分カリッとなり、油はねもしにくい。裏返したら、火の通りがよくなるようにふたをして。

フライパンに5mm~1cm深さの揚げ油を入れて高めの中温(170~175℃)に熱する。手羽先に薄く小麦粉をまぶし、皮目を下にしてフライパンに入れ、揚げ焼きにする。こんがり色づいたら裏返し、ふたをして約5分、さらに揚げ焼きにする。火が通ったら取り出して油をきる

4.
たれが煮立ったら揚げ焼きにした手羽先を入れる。小麦粉をまぶしてあるので、たれがよくからみ、ご飯が進む味に。ゆで卵も加えておかずらしく。

たれが煮立ったら揚げ焼きにした手羽先を入れる。小麦粉をまぶしてあるので、たれがよくからみ、ご飯が進む味に。ゆで卵も加えておかずらしく。

別のフライパンにたれの材料を入れて煮立て、3の手羽先と、ゆで卵の殻をむいて加え、煮からめる

5.

チンゲンサイとともに4を皿に盛り、手羽先にごまをふる。

●落とした手羽先の先は水2 1/2カップで約15分煮ると、とりガラスープになる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X