ドラゴンロール

ドラゴンロール

“うなきゅう”の洋風バージョン!

カロリー
762kcal
塩分
3.8g
カテゴリ:
ごはんもの > 寿司 > 巻き寿司
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
坂田阿希子
撮影:
澤木央子

材料(2本分)

うなぎ…1/2串

・卵液

 ・卵…2個

 ・だし汁…大さじ1~2

 ・砂糖…小さじ2

 ・塩…少々

きゅうり…1/2本

アボカド…1個

焼きのり…2枚

基本のすし飯…1.5合分(材料は3合分)

 ・同量の水で炊いたご飯(炊きたて)…3合分

 ・すし酢

  ・酢…大さじ5

  ・砂糖…大さじ3

  ・塩…小さじ2

・サラダ油、マヨネーズ

下ごしらえ

1.

ご飯はボウルに入れ、すし酢を混ぜて回しかけ、しゃもじで大きく混ぜる。粗熱をとる。

作り方

1.

卵焼き器に油少々を熱し、卵液を2~3回に分けて流し入れ、卵焼きを焼く。粗熱がとれたら細長く切る。きゅうりは縦4等分、うなぎは細長く切る。

2.

巻きすにラップを敷き、のり1枚を置く。すし飯の半量をのせ、ラップをかけて均一にならす。

3.

2をラップごと返し、のりについたラップをはずす。1の半量を中央にのせ、マヨネーズ適宜を絞る。

4.

手前のラップを持ち、向こう側ののりにくっつけるように巻く。さらに転がして巻き終わったら、巻きすで形を整える。残りも同様にする。

5.

アボカドは薄切りにして少しずらし、すしの長さに合わせる。包丁にのせて、ラップを開いた4の上におく。ラップを再びかけ、手で形を整える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X