こうばしうな丼

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
こうばしうな丼

焼き色をつけて食べやすく切り、ひつまぶし風に

カロリー
464kcal
塩分
1.2g
カテゴリ:
ごはんもの > どんぶり > 丼もの その他
ジャンル:
和風
イベント:
土用の丑の日
プロ料理家:
石原洋子
撮影:
木村拓

材料(2人分)

うなぎのかば焼き…1尾分

温かいご飯…どんぶり2杯分

かば焼きに付属のたれ…1袋

作り方

1.
うなぎは皮目を焼いたあとに身を焼くと、皮から出た脂で身をこうばしく焼くことができる。焦げやすいので、火加減に注意して焼いて。

うなぎは皮目を焼いたあとに身を焼くと、皮から出た脂で身をこうばしく焼くことができる。焦げやすいので、火加減に注意して焼いて。

うなぎは長さを半分に切り、皮目を下にしてフライパンに入れ、弱火で焼く。うなぎから脂がじんわり出て、焼き色がついたら上下を返す。弱めの中火にし、焼き色がついたら取り出す。

2.

器にご飯を盛り、たれを回しかける。うなぎを横1.5cm幅に切ってのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X