鮭コーンバター丼

鮭コーンバター丼

温かいご飯とよく混ぜて食べて

カロリー
535kcal
塩分
2.6g
カテゴリ:
ごはんもの > どんぶり > 丼もの その他
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
栗山真由美
撮影:
白根正治

材料(2人分)

ごま鮭フレーク…半量

 ・甘塩鮭…4~5切れ

 ・酒…大さじ2

 ・塩…少々

 ・白いりごま…小さじ2

さやいんげん…6本

ホールコーン缶…50g

温かいご飯…どんぶり2杯分

・塩、バター、しょうゆ

下ごしらえ

1.

耐熱皿に甘塩鮭を並べ、酒、塩をふる。ラップをかけて電子レンジで7~8分加熱する。ラップをはずして粗熱をとる。

2.

鮭の皮と骨を除き、身を細かくほぐす。白いりごまを混ぜ、味をみて塩を混ぜても。

作り方

1.

いんげんは5mm幅の小口切りにし、耐熱容器に入れる。塩少々をふり、ふんわりとラップをかけ、電子レンジで約1分加熱する。コーンの缶汁をきって加え、再びラップをかけて約1分加熱する。

2.

器にご飯を盛り、ごま鮭フレーク、1、バター5gを半分に切ってのせ、しょうゆ小さじ1をかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X