かぶとほうれん草のホットサラダ

かぶとほうれん草のホットサラダ

湯せんでほうれん草をほんの少しだけ加熱し、フレッシュさを残す

カロリー
63kcal
塩分
0.6g
ジャンル:
和風
プロ料理家:
有馬邦明
撮影:
広瀬貴子

材料(2人分)

かぶ…3個

サラダほうれん草…1わ

レモン汁…1/4個分

・塩、ごま油、しょうゆ

作り方

1.

かぶは六つ割りにする。ほうれん草は長さを半分に切り、茎と葉に分ける。

2.

鍋に湯を沸かし、塩適量(湯2Lに対して大さじ1 1/2が目安)を溶かす。かぶを入れて約15秒ゆで、ボウルに取り出す。

3.
サラダほうれん草は、ゆでたかぶとともにボウルで湯せんにかけ、低温で加熱する。火が通りにくい茎を加えてから葉を入れ、葉のフレッシュさは残すようにするとおいしく仕上がる。

サラダほうれん草は、ゆでたかぶとともにボウルで湯せんにかけ、低温で加熱する。火が通りにくい茎を加えてから葉を入れ、葉のフレッシュさは残すようにするとおいしく仕上がる。

2のボウルの底を鍋の湯に当てながら、ほうれん草の茎、ごま油大さじ1/2を加えて菜箸などで混ぜる。ほうれん草の茎が少ししんなりして水分が出てきたら、ほうれん草の葉を加え、同様に混ぜる。全体に油がまわったら、しょうゆ小さじ1、レモン汁を加えてざっと混ぜる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X