かしわ三色丼

かしわ三色丼

九州の名物駅弁「かしわめし」風の三色丼!ご飯とよく混ぜて食べてくださいね。

カロリー
327kcal
塩分
1.8g
カテゴリ:
ごはんもの > 炊き込み・混ぜご飯 > 混ぜご飯 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
広沢京子
撮影:
邑口京一郎

材料(2~3人分)

かしわご飯のもと…1/2量(材料は約280g分)

 ・とりもも肉…1/2枚(約120g)

 ・ごぼう…1/2本

 ・にんじん…1/3本

煮汁

 ・だし汁、しょうゆ…各大さじ4

 ・酒、みりん、砂糖…各大さじ2

 ・ごま油

卵…1個

温かいご飯…小どんぶり2杯分

・みりん、塩、サラダ油

作り方

1.
具材を切る。とり肉は小さめに切ることで、中まで味がしみこみ、ご飯にも混ぜやすくなる。

具材を切る。とり肉は小さめに切ることで、中まで味がしみこみ、ご飯にも混ぜやすくなる。

ごぼうはささがきにし、水にさらして水けをきる。にんじんはみじん切りにする。とり肉は余分な脂を除き、1cm角に切る。

2.
このくらいの量に汁けが減ったらOK。ご飯が炊き上がるまでおいて、さらに味をしみこませて。

このくらいの量に汁けが減ったらOK。ご飯が炊き上がるまでおいて、さらに味をしみこませて。

鍋にごま油小さじ2を熱し、とり肉を入れて炒める。色が変わったらごぼう、にんじんを加え、さっと炒める。煮汁の材料を加え、煮汁が少し残るくらいまでときどき混ぜながら煮る。

3.

ボウルに卵を溶きほぐし、みりん小さじ1、塩少々を入れて混ぜる。小鍋に油少々を弱めの中火で熱し、卵液を入れ、菜箸で混ぜながら炒め、ポロポロになったら取り出す。

4.

いんげんは塩少々をふってラップで包み、電子レンジで約2分加熱する。5mm幅の小口切りにする。

5.

器にご飯を盛り、左側に3をのせる。かしわご飯のもとの汁けを軽くきってまん中にのせ、右側に5をのせる。

6.

もとは保存できます

汁ごとファスナーつき保存袋に入れて。冷蔵庫で約10日、冷凍庫で約1カ月保存可能(使うときは自然解凍して)。温かいご飯に混ぜてかしわご飯に。うどんにのせたり、卵焼きの具にしても。

●かしわご飯のもとは全量で約280g

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X