手羽先のスパイシーグリル

手羽先のスパイシーグリル

こくのあるたれでカリッと焼き上げた

カロリー
215kcal
塩分
2.6g
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
石原洋子
撮影:
澤木央子

材料(2人分)

とり手羽先…8本

サラダ菜…適宜

・たれ

 ・おろししょうが、おろしにんにく、カレー粉…各小さじ1

 ・トマトケチャップ…大さじ3

 ・酒…大さじ1

・塩

作り方

1.
食べやすいように先端を落とし、身の側に切り目を入れ火の通りをよくする。落とした先端からもだしが出るので、水から煮てスープをとっても。

食べやすいように先端を落とし、身の側に切り目を入れ火の通りをよくする。落とした先端からもだしが出るので、水から煮てスープをとっても。

手羽先は先端を切り落として皮目を下にして置き、骨と骨の間に1本切り目を入れる。ポリ袋に入れて塩小さじをふり、もみ込む。たれの材料を加え、さらによくもみ込む。

2.
焦げつきを防ぐためにたれを拭き取って焼き、焼き色がついたら、再度たれをぬる。

焦げつきを防ぐためにたれを拭き取って焼き、焼き色がついたら、再度たれをぬる。

手羽先のたれを拭き取り(たれはとっておく)、皮目を上にして魚焼きグリルに並べる。弱めの中火で約3分焼き、こんがり色づいたら上下を返して約4分焼く。再び上下を返し、残しておいたたれを薄くぬり、軽く焼く。

3.

器に盛り、サラダ菜を添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X