帆立とアスパラのアンチョビー炒め丼

帆立とアスパラのアンチョビー炒め丼

帆立はさっと炒めてやわらかく

カロリー
582kcal
塩分
2.4g
ジャンル:
イタリアン
プロ料理家:
片岡護
撮影:
澤木央子

材料(2人分)

帆立貝柱…4個

アンチョビー…2枚

グリーンアスパラガス…6本

セロリ…1/6本

にんにくのみじん切り…1/2片分

温かいご飯…どんぶり2杯分

・塩、こしょう、オリーブ油、酒、しょうゆ、バター

作り方

1.

アスパラガスは穂先を残して皮むき器で皮をむき、5cm長さの斜め切りに、セロリは3cm長さの斜め薄切りにする。帆立は四つ割りにして塩、こしょう各少々をふる。

2.

フライパンににんにく、オリーブ油大さじ2を入れて火にかけ、香りが立ったらアンチョビーを加えて木べらでくずしながら炒める。アスパラ、セロリ、帆立を順に加え、そのつどさっと炒める。

3.

帆立の色が変わったら、酒大さじ1 1/3、しょうゆ大さじ1弱、バター20gを加えて炒め合わせ、バターが溶けたら火を止める。

4.

器にご飯を盛り、3をかける。好みであさつきの小口切りをふっても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X