シンプルポテトサラダ

シンプルポテトサラダ

シンプルだからこそ素材にはこだわって

カロリー
227kcal
塩分
1.5g
ジャンル:
洋風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
オカズデザイン
撮影:
邑口京一郎

材料(作りやすい分量・4~5人分)

じゃがいも(だんしゃくなど)…2個

ロースハム…4~5枚(約50g)

玉ねぎ…小1/4個

キャベツ…150g

かんきつドレッシング

 ・レモンやすだちなどかんきつ類の搾り汁…小さじ1 1/2

 ・砂糖…小さじ1

 ・塩…小さじ1/4

自家製マヨネーズ…80~100g(材料は約150g分)

 ・卵黄…1個分

 ・白ワインビネガー(または酢)…大さじ1

 ・サラダ油、マスタード、塩、こしょう、砂糖

・塩、こしょう 

下ごしらえ

1.

ボウル室温にもどした卵黄を入れ、泡立て器でしっかりと溶きほぐす。白ワインビネガーの半量、マスタード、塩各小さじ1/2、こしょう適宜を加えてしっかり混ぜ合わせる。

2.
マヨネーズは必ず自家製で。上手に乳化させるコツはサラダ油をよく冷やし、卵を室温にもどすこと。「作ってすぐでももちろん食べられますが、酸味が落ち着いた翌日以降がおいしくなりますよ」。

マヨネーズは必ず自家製で。上手に乳化させるコツはサラダ油をよく冷やし、卵を室温にもどすこと。「作ってすぐでももちろん食べられますが、酸味が落ち着いた翌日以降がおいしくなりますよ」。

冷蔵庫でよく冷やした油を最初は数滴ずつ、徐々に増やして大さじ1ずつ加え混ぜながら、とろみをつける。油の残りが1/3量くらいになったら、残りの白ワインビネガーを加え、しっかり混ぜ合わせる。

3.

再び油を大さじ1ずつ加え混ぜながら、とろみをつける。油をすべて加えたら味をみて、足りなければ塩、こしょう各適宜、砂糖少々で調味する。

作り方

1.

じゃがいもはよく洗い、皮つきのまま蒸し器に並べて、30~40分、竹串を刺してすーっと通るまで蒸す(蒸し器がない場合はたっぷりの水で約30分ゆでる)。熱いうちに皮をむき、ボウルに入れて粗くつぶす。塩、こしょう各少々をふり、表面が乾かないようにラップをかける。

2.

玉ねぎは縦薄切り、キャベツはせん切りにする。それぞれに塩少々をふってしんなりしたら、水けをしっかり絞って合わせる。ドレッシングの材料をよく混ぜ、半量をかけてよくあえる。

3.

ハムは半分に切ってから1cm幅に切り、1に加える。自家製マヨネーズ、2も加えてしっかり混ぜ合わせ、残りのドレッシングを加えて混ぜる。塩、こしょうで味をととのえる

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X