レモン塩豚

レモン塩豚

肉の臭みが抜けて、早くやわらかく煮える

カロリー
215kcal
塩分
2.1g

材料(作りやすい分量・4~5人分)

豚肩ロースかたまり肉…1本(約400g)

長ねぎの青い部分…2本分

「レモン塩」…小さじ1

「レモン塩果実」…1切れ

つけ合わせ

 ・にんじん…1/2本

 ・レタス、ルッコラ…各少々

ドレッシング

 ・「レモン塩エッセンス」…大さじ1

 ・オリーブ油…小さじ1

 ・粗びき黒こしょう…少々

作り方

1.
豚肉の表面全体に、レモン塩を薄くのばしながら、すり込むようにぬって、まんべんなくなじませる。

豚肉の表面全体に、レモン塩を薄くのばしながら、すり込むようにぬって、まんべんなくなじませる。

豚肉の表面全体に「レモン塩」をぬり、約30分おく。厚手の鍋に豚肉、「レモン塩果実」、かぶるくらいの水、ねぎを入れてふたをし、弱めの中火で約10分ゆでる。

2.

アクを除き、粗熱がとれるまで、そのままおいてさます。

3.

つけ合わせのにんじんはせん切りにし、ドレッシングであえ、小さな器に盛る。器に2を食べる分だけ切り分け、つけ合わせの野菜と、好みでマスタードを添える。

●ゆで汁ごと保存容器に入れ、冷蔵庫で3~4日保存可能。ゆで汁はスープにしても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X