豚ときのこの塩だれ餃子

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
豚ときのこの塩だれ餃子

あんの味つけが簡単!しかもジューシーに仕上がる

カロリー
249kcal
塩分
0.6g
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > 餃子
ジャンル:
中華風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
市瀬悦子
撮影:
澤木央子

材料(2人分)

あん

 ・豚ひき肉(赤身の多いもの)…90g

 ・えのきたけ…1袋弱(約80g)

 ・うま塩ねぎだれ…大さじ2(材料は約2カップ分)

  ・長ねぎの粗みじん切り…3本分(約200g)

  ・とりガラスープの素…大さじ1

  ・塩…小さじ2

  ・こしょう…小さじ2/3

  ・ごま油、水…各1/2カップ

餃子の皮…12枚

・片栗粉、サラダ油

下ごしらえ

1.

うま塩ねぎだれ。鍋にすべての材料を入れて混ぜる。強めの中火にかけ、1分~1分30秒たって縁がフツフツと煮立ったら混ぜる。火を止めてさます。使うときにはよく混ぜる。

作り方

1.
混ぜるだけ

混ぜるだけ

あんを作る。えのきたけは7~8mm幅に刻み、ボウルに入れる。残りの材料を加えて練り混ぜる。

2.

バットに片栗粉を薄くひく。餃子の皮1枚につき、1のあん1/12量(約大さじ1)をのせ、縁に水をつけて包む。包んだものから、バットに並べていく。

3.

フライパンに油大さじ1/2を熱し、2を並べ入れる。1分30秒~2分焼いて、軽く焼き目がついたら水70mlを注ぎ入れ、ふたをして約4分蒸し焼きにする。

4.

水分がほとんどなくなったらふたを取り、1分30秒~2分、こんがりと焼き上げる。

5.

器に盛り、好みでうま塩ねぎだれに酢やラー油を加えたたれをつけて食べる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X