オム焼きそば

オム焼きそば

これを作れば子どもが野菜をモリモリ食べてくれる!

カロリー
516kcal
塩分
2.5g
カテゴリ:
> 焼きそば > ソース焼きそば
ジャンル:
和風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
瀬戸口しおり
撮影:
邑口京一郎

材料(2~3人分)

焼きそば用麺(太麺)…2玉

豚バラ薄切り肉…100g

溶き卵…3個分

キャベツ…小1/8個

ピーマン…2個

玉ねぎ…1/4個

あれば揚げ玉…大さじ2

焼きそばソース

 ・お好み焼き用ソース(またはとんかつソース)…大さじ3

 ・ウスターソース…大さじ1 1/2

・サラダ油、塩、酒

作り方

1.
オム焼きそばのように、ソース味にするときには味がよくからむ太麺を。逆に塩味の焼きそばには、繊細な細麺を使うのが瀬戸口流。

オム焼きそばのように、ソース味にするときには味がよくからむ太麺を。逆に塩味の焼きそばには、繊細な細麺を使うのが瀬戸口流。

キャベツはざく切り、ピーマンは縦半分に切り、2cm四方に切る。玉ねぎは縦薄切りにする。豚肉は食べやすい大きさに切る。麺を袋ごと電子レンジに入れ、約1分加熱する。

2.

フライパンに油大さじ1強を熱し、豚肉、玉ねぎを入れて炒める。肉の色が変わったら、キャベツ、ピーマン、揚げ玉、塩少々を加えて炒め合わせる。

3.

具をフライパンの端に寄せる。あいたところに麺を入れて酒大さじ2をふり、焼きそばソースの半量を加え、よく炒める。麺がほぐれたら具と炒め合わせ、残りの焼きそばソースをかけて、さっと炒めてバットに取り出す。

4.
オム焼きそばの卵をふんわり仕上げるには、端が固まったらすぐに火を止め、余熱で火を通すこと。卵の中央に麺をのせて。

オム焼きそばの卵をふんわり仕上げるには、端が固まったらすぐに火を止め、余熱で火を通すこと。卵の中央に麺をのせて。

フライパンをきれいにし、油小さじ1/4を熱し、溶き卵の半量を流し入れる。端が固まって、中央が半熟になったら火を止め、中央に3の半量をのせる。フライ返しで卵の両側を折り返し、器に滑らせながら返すようにして取り出す。同様にもう1つ作る。好みでマヨネーズ、お好み焼きソース、青のりをかけても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X