台湾風黒酢焼きそば

台湾風黒酢焼きそば

揚げ焼き卵と、ほんのり酸味がポイント

カロリー
673kcal
塩分
4.2g
カテゴリ:
> 焼きそば > ソース焼きそば
ジャンル:
中華風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
外処佳絵
撮影:
邑口京一郎

材料(2人分)

焼きそば用麺…2玉

豚肩ロース薄切り肉…4枚(約120g)

溶き卵…1個分

にんじん…1/6本(約50g)

長ねぎ…15cm

セロリ…1/2本

もやし…1/2袋(約100g)

合わせ調味料

 ・オイスターソース、しょうゆ…各小さじ4

黒酢…大さじ1

・塩、片栗粉、サラダ油

作り方

1.
片栗粉を薄くまぶしてから肉を焼くことで、肉のうまみが閉じ込められる。粉が多いと、口当たりが悪くなるので、注意して。

片栗粉を薄くまぶしてから肉を焼くことで、肉のうまみが閉じ込められる。粉が多いと、口当たりが悪くなるので、注意して。

にんじんは細切りにする。ねぎは長さを半分に切って縦薄切りに、セロリは5cm長さの薄切りにする。豚肉は細切りにし、塩、油各少々を加えて軽くもみ、片栗粉を薄くまぶす。

2.
台湾料理によく見られる、多めの油で揚げ焼きした卵をトッピング。カリッとした食感が、焼きそばのアクセントになる。

台湾料理によく見られる、多めの油で揚げ焼きした卵をトッピング。カリッとした食感が、焼きそばのアクセントになる。

フライパンに油大さじ1を熱し、溶き卵を流し入れる。菜箸で大きく混ぜてポロポロの状態になったら、油大さじ1を足し、揚げ焼きにする。卵のまわりがこんがりしたらペーパータオルの上に取り出し、油をきる

3.

フライパンを再び熱し、にんじんを約10秒炒めて取り出す。セロリ、もやしもそれぞれ同様にする。続けてフライパンに油小さじ1を足して熱し、1の豚肉を炒める。肉の色が変わったら取り出す。

4.

続けてフライパンに麺を入れて、時々菜箸で押さえながら焼きつける。ところどころ焼き色がついたら合わせ調味料を加えて強火にし、約1分炒める。黒酢を加えて混ぜ、3、ねぎを加えてさっと炒め合わせる。器に盛って、2をのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X