ラーメン

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
ラーメン

キレのある澄んだスープで

カロリー
472kcal
塩分
1.4g
カテゴリ:
> 麺 その他 > ビーフン
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
ウー・ウェン
撮影:
木村拓

材料(4人分)

ゆで豚…100g(材料は約600g分)

 ・豚肩ロースかたまり肉…600g

 ・長ねぎ…10cm

 ・しょうがの薄切り…1かけ分

 ・花椒(ホアジャオ)または黒粒こしょう…10粒

 ・酒

チンゲンサイ…2株

もやし…1袋

中華生麺…4玉

ゆで汁…4カップ

・塩、こしょう、サラダ油

下ごしらえ

1.

豚肉は2つに切り分けて鍋に入れ、かぶるくらいの水を注いで強火にかける。沸騰したら約2分煮て、表面全体にアクが出たら、火から下して湯を捨てる。アクがついた鍋と豚肉をみずで洗い流す。アクを洗い流すことで、澄んだゆで汁になる。

2.

豚肉を鍋に戻し、水1.5L、長さを2~3等分したねぎ、しょうが、だしパックに入れた花椒を入れて火にかける。煮立ったらふたをし、弱火にして約50分煮る。

※花椒は中国さんしょうのこと。辛みと香りがあるので風味づけになる。

3.

豚肉に竹串がスーッと通るまで煮たら酒大さじ2を加えて火を止め、そのまま約30分おいて粗熱をとる。粗熱がとれたら肉を取り出し、ねぎ、しょうが、花椒を除いて、ゆで汁をさます。

4.

ゆで汁がさめて表面の脂が固まったら(室温で固まらない場合は冷蔵庫に入れても)、菜箸で脂を取る。

作り方

1.

チンゲンサイは四つ切にする。もやしはひげ根を除く。ゆで豚は5mm厚さに切る。

2.
ゆで汁は煮詰まっているので、ラーメン用のスープには、ゆで汁を水でうすめて量を調整する。

ゆで汁は煮詰まっているので、ラーメン用のスープには、ゆで汁を水でうすめて量を調整する。

鍋にゆで汁を入れ、水2カップを加えて火にかける。煮立ったら、塩小さじ1/3、こしょう少々で調味し、チンゲンサイを加える。

3.

フライパンに油大さじ1を熱し、もやしをしんなりするまで炒める。

4.

別の鍋にたっぷりの湯を沸かし、中華麺を袋の表示どおりにゆでていっかり湯をきる。

5.

器に2のスープを注いで、4の麺を入れ、チンゲンサイ、もやし、ゆで豚をのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X