ぶりの粕漬け焼き

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
ぶりの粕漬け焼き

ゆずこしょうを足してまるで料亭の味

カロリー
232kcal
塩分
0.9g
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > ぶりの照り焼き
ジャンル:
和風
プロ料理家:
瀬尾幸子
撮影:
木村拓

材料(2人分)

ぶり…2切れ

ししとうがらし…10~12本

「酒粕さけ」…大さじ2

ゆずこしょう…小さじ1

・しょうゆ

下ごしらえ

1.
ポリ袋に調味料を入れて、よくもんでからぶりを加える。ゆずこしょうの量は好みで加減して。

ポリ袋に調味料を入れて、よくもんでからぶりを加える。ゆずこしょうの量は好みで加減して。

ポリ袋に、「酒粕さけ」とゆずこしょう、しょうゆ小さじ2を入れ、袋の上からもんで、なめらかにする。ぶりをポリ袋に加えて軽くもみ、口を縛って冷蔵庫に一晩おく。この状態で約3日間保存可能。

作り方

1.

下準備したぶりの酒粕を軽く拭う。

2.

1とししとうを魚焼きグリルに並べ、途中上下を返しながら、こんがりと焼き色がつくまで焼く。器にししとうを敷いて、ぶりをのせる。好みでさらにゆずこしょうをのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X