ささ身の豆乳スープ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
ささ身の豆乳スープ

かぼちゃでボリュームアップ

カロリー
116kcal
塩分
1.0g
カテゴリ:
シチュー・スープ・汁物 > スープ > その他 スープ料理
ジャンル:
和風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
重信初江
撮影:
野口健志

材料(1人分)

とりささ身…1本

かぼちゃ…40g

ブロッコリー…30g

煮汁

 ・豆乳(成分無調整)…1/4カップ

 ・顆粒スープの素…小さじ1/2

 ・塩、こしょう…各少々

 ・水…1/2カップ

作り方

1.

かぼちゃとブロッコリーはともに1cm角に切る。

2.
衛生上、生肉は事前に加熱してからスープジャーに入れる。煮汁と一緒に加熱すれば、手早くできる。

衛生上、生肉は事前に加熱してからスープジャーに入れる。煮汁と一緒に加熱すれば、手早くできる。

ささ身は1cm幅に切って耐熱容器に入れ、煮汁の材料を加えて混ぜる。ふんわりとラップをかけ、電子レンジで約2分30秒加熱する。

3.
湯きりをすることで、具もスープジャーも温まり、保温性が高まる。

湯きりをすることで、具もスープジャーも温まり、保温性が高まる。

スープジャーに沸騰した湯を注ぎ、温まったら湯を捨てる。1を入れ、沸騰した湯を目安線よりも少し多めに注ぎ、ふたをして約1分おく。ふたをあけ、ふたを少しずらしてかぶせ、具を押さえながら湯を捨てる。

4.

熱いうちに、ゴムべらなどで、2を3に入れる(やけどに注意して)。ふたをして軽く振る。約3時間おくと食べ頃に。

●ここでは容量約300mlのスープジャーを使用しています。取り扱い方はメーカーによって異なるため取扱説明書に従って使用してください。沸騰した湯を使用する際はやけどに注意して。なるべく5時間以内に食べてください。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X