レバアスパラのソース炒め

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
レバアスパラのソース炒め

牛レバーならではの食感で満腹度がアップ!

カロリー
234kcal
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
きじまりゅうた
撮影:
原務

材料(2人分)

牛レバー・ブロック肉(または牛レバ-薄切り焼肉用肉)…150g

グリーンアスパラガス…3本

赤パプリカ…1/4個

もやし…100g

下味

 ・ウスターソース…小さじ2

 ・酒…小さじ1

 ・片栗粉…大さじ1

 ・サラダ油…大さじ1/2

合わせ調味料

 ・ウスターソース…大さじ2

 ・酒、砂糖…各大さじ1/2

・サラダ油

下ごしらえ

1.

レバーは1~1.5cm厚さの一口大に切って冷水で洗い、約10分牛乳につける。牛乳の代わりに塩水(約3%の濃度)でもOK。

2.

ペーパータオルなどで汁けをしっかり拭き取る。臭みのもととなるものを取り除くことが大切。

作り方

1.

アスパラは根元を落として下半分の皮をピーラーでむき、1cm幅の斜め切りにする。パプリカは横5mm幅に切る。

2.

下処理したレバーをボウルに入れ、下味の材料を順に加え、そのつどもみ込む。

3.
片栗粉でころもをもみ込んでいるから、揚げたようにサクサク!うまみも逃げず、サクッ、じゅわ~のおいしさ。

片栗粉でころもをもみ込んでいるから、揚げたようにサクサク!うまみも逃げず、サクッ、じゅわ~のおいしさ。

フライパンに油小さじ2を入れて火にかけ、レバーを並べて焼きつける。両面にうすく焼き色がついたらいったん取り出す。

4.

3のフライパンをふいてアスパラとパプリカを入れてさっと炒め、もやしを加えさらに炒める。全体に油がなじんだらレバーを戻し入れ、合わせ調味料を加えて汁けがなくなるまで炒める。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X