ポークレモンバターソテー

ポークレモンバターソテー

爽やかな甘酸っぱいソースが食欲をそそる

カロリー
419kcal
塩分
2.0g
調理時間
15
カテゴリ:
肉のおかず > 豚肉 > ポークソテー
ジャンル:
洋風
イベント:
おもてなしお弁当
プロ料理家:
下条美緒
撮影:
三村健二

材料(2人分)

豚ロースとんカツ用肉…2枚(約240g)

にんじん…6cm

豆苗…1袋

白ワイン(または酒)…大さじ1

レモンバターソース

 ・バター…10g

 ・レモン汁…大さじ1/2

 ・砂糖…少々

 ・あればバジル(ドライ)…小さじ1/4

・塩、こしょう、オリーブ油、粗びき黒こしょう

作り方

1.

にんじんはせん切りにする。豆苗は長さを半分に切る。豚肉は赤身と脂身との境目に数カ所包丁を入れて筋を切り、全体をフォークで刺し、塩小さじ1/3、こしょう少々をふる。

2.

フライパンににんじん、オリーブ油大さじ1/2、水大さじ2を入れてさっと混ぜ、ふたをして弱めの中火で約2分蒸す。ふたを取って豆苗、塩小さじ1/4を加えてひと混ぜし、再びふたをしてさらに約30秒蒸し、器に広げる。

3.
余分な脂を拭き取って火を止め、バターとレモン汁を加えて、風味をストレートに引き立てる。

余分な脂を拭き取って火を止め、バターとレモン汁を加えて、風味をストレートに引き立てる。

ペーパータオルでフライパンを拭き、オリーブ油大さじ1/2を熱して豚肉を並べ、強めの中火で焼きつける。こんがり焼き色がついたら上下を返し、ワインを加えてふたをし、中火で約1分30秒蒸し焼きにする。ペーパータオルで余分な脂を拭き取り、火を止めてレモンバターソースの材料を加え、余熱でバターを溶かしながら全体にからめる。食べやすく切って2の野菜の上に盛り、フライパンに残ったソースをかけ、粗びき黒こしょう適量をふる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X