時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
パン床

すぐに漬けられて失敗知らず!

カテゴリ:
保存食・作り置き > 漬物 > 漬物 その他
ジャンル:
その他
プロ料理家:
杵島直美
撮影:
千葉充

材料(作りやすい分量)

食パン(6枚切り)…1斤(約350g)

ビール(常温)…1缶(約350ml)

塩…40g

作り方

1.

食パンは耳を手ではずし、ボウルに粗くちぎり入れる。耳は細かくちぎり入れる。

2.

塩をふり入れて、全体を手でざっと混ぜ合わせる。

3.

ビールを回し入れ、全体がなじんでなめらかになるまで練り混ぜる。

4.

作ってすぐ使える。保存する場合は保存用密閉袋に入れ、空気を抜いて口を閉じ、冷蔵室で約3週間保存可能。

5.

【漬けるときは】野菜はよく洗ってペーパータオルで水けを拭く。パン床適量を保存用密閉袋に入れ、野菜を加えて袋の外から包むようになじませる。パン床を平らにし、空気を抜いて口を閉じ、室温に置く。野菜が漬かったら冷蔵室に移す。

お料理メモ

【野菜の切り方と漬け時間の目安】
●なす(1個分18kcal/塩分1個分1.8g)
がくを切り落とし、縦半分に切る。漬け時間は6~8時間。
●かぶ(1個分14kcal/塩分1個分2.0g)
茎を切り落とし、皮つきのまま縦半分に切る。漬け時間は6~8時間。
●きゅうり(1本分14kcal/塩分1本分2.5g)
へたつきのまま長さを半分に切る。漬け時間は4~5時間。
●ミニトマト(1個分4kcal/塩分1個分0.3g)
へたを取り、湯むきする。漬け時間は約3時間。
●アボカド(1個分262cal/塩分1個分3.0g)
縦半分に切って種を除き、皮をむく。パン床で全体をおおい、ラップで包むと漬けやすい。漬け時間は約6時間。

※ミニトマトのように水分が出やすい野菜や、アボカドのようにぬめりのある野菜は、ほかの野菜とは分けて漬けると、パン床が長もちする。

【食べるときは】
なす、かぶ、きゅうりはパン床から取り出してさっと洗い、食べやすい大きさに切る。アボカド、ミニトマトはパン床から取り出して軽く拭い、アボカドは食べやすい大きさに切る。

【野菜の切り方と漬け時間の目安】<br>
●なす(1個分18kcal/塩分1個分1.8g)<br>
がくを切り落とし、縦半分に切る。漬け時間は6~8時間。<br>
●かぶ(1個分14kcal/塩分1個分2.0g)<br>
茎を切り落とし、皮つきのまま縦半分に切る。漬け時間は6~8時間。<br>
●きゅうり(1本分14kcal/塩分1本分2.5g)<br>
へたつきのまま長さを半分に切る。漬け時間は4~5時間。<br>
●ミニトマト(1個分4kcal/塩分1個分0.3g)<br>
へたを取り、湯むきする。漬け時間は約3時間。<br>
●アボカド(1個分262cal/塩分1個分3.0g)<br>
縦半分に切って種を除き、皮をむく。パン床で全体をおおい、ラップで包むと漬けやすい。漬け時間は約6時間。<br><br>
※ミニトマトのように水分が出やすい野菜や、アボカドのようにぬめりのある野菜は、ほかの野菜とは分けて漬けると、パン床が長もちする。<br><br>
【食べるときは】<br>
なす、かぶ、きゅうりはパン床から取り出してさっと洗い、食べやすい大きさに切る。アボカド、ミニトマトはパン床から取り出して軽く拭い、アボカドは食べやすい大きさに切る。
同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X