料理レシピや節約術など生活のアイデア満載!
メニュー

男の子と女の子のスティックおにぎり

食べるのがもったいないほどかわいい!

男の子と女の子のスティックおにぎりをfacebookでシェアする
男の子と女の子のスティックおにぎりをTwitterでつぶやく
男の子と女の子のスティックおにぎりをmixiチェック
男の子と女の子のスティックおにぎりをLINEに送る
男の子と女の子のスティックおにぎり
男の子と女の子のスティックおにぎりを印刷する 男の子と女の子のスティックおにぎりをいいね!と言う

0人がいいね!と
言っています

男の子と女の子のスティックおにぎりのカロリーカロリー
(1人分)

472Kcal
男の子と女の子のスティックおにぎりの塩分

塩分

1.6g
材料

材料(1人分)

  • 卵液
  •  ・溶き卵…1/2個分
  •  ・塩…少々
  • かに風味かまぼこ…2本
  • 鮭フレーク…大さじ1
  • 焼きのり…適量
  • おぼろ昆布…適量
  • 温かいご飯…200g
  • ・サラダ油、トマトケチャップ
作り方

作り方

1.

小さめのフライパンに油少々を中火で熱し、卵液を入れて薄く広げる。固まったら上下を返して焼き、取り出す。粗熱がとれたら約1×15cmに切り、帯状のものを4切れ作る。のりも同じ大きさのものを2切れ作る。さらにのりパンチ(またはカッター)でのりを目と口の形に2組くりぬく。かにかまぼこは赤い表面の部分を薄くそぎ、1cm幅に切る。

2.

ラップを広げ、中央にご飯の半量を約8×15cmに広げる。鮭フレーク半量を一文字にのせ、ラップごと持ち上げて手前から巻く。両端をきつく絞って棒状にする。同様にしてもう1本作る。

3.

ラップをはずし、顔になる部分を約3cm残し、その下に帯状ののりと薄焼き卵を交互に巻く。もう1本にはかにかまぼこと薄焼き卵を交互に巻く。それぞれのりの目と口をつけ、おぼろ昆布を髪の毛に見立ててのせる。女の子のほおに竹串の末端でケチャップ少々をつける。

調理: 撮影:原務

男の子と女の子のスティックおにぎりと同じ材料で作れる料理レシピ

男の子と女の子のスティックおにぎりの関連キーワード

注目の特集

コミックエッセイ Webレタス隊 あね子 正直余裕はありません。いっぱいいっぱいだけど2人育児楽しんでます

子ども1人でも手一杯なのに、2人めができた日には一大事!!・・・

コミックエッセイ 熊野古道 熊野 旅 水谷緑

2016年、公私ともに難アリだったコミックエッセイ作家の水・・・

コミックエッセイ ひとりぐらしも神レベル カマタミワ

一人暮らしも19年目に突入。その楽しさは神がかり! カマ・・・

コミックエッセイ おづまりこ おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活 Webレタス隊

自炊ビギナーでもすぐ真似できるおいしくて節約できるレシピが・・・

電子書籍

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

買い物リストに入れました

レシピに戻る 買い物リストへ
X

X

X