中華風牛肉サラダ

中華風牛肉サラダ

豆板醤がきいたドレッシングをかけて肉が熱いうちに食べて

カロリー
328kcal
塩分
2.6g
調理時間
10
カテゴリ:
サラダ > 肉を使ったサラダ > 肉を使ったサラダ その他
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
石原洋子
撮影:
千葉充

材料(2人分)

牛切り落とし肉…150g

セロリ…1/3本

赤パプリカ…1/2個

サラダ菜…1/2個

ドレッシング

 ・しょうゆ、酢…各大さじ1

 ・ごま油…大さじ1/2

 ・オイスターソース…小さじ1

 ・豆板醤(トウバンジャン)…小さじ1/3~1/2

 ・塩、こしょう…各少々

・酒、しょうゆ、ごま油

作り方

1.
生で食べるセロリとパプリカは、薄切りにしたあと氷水にさらしてシャキッとさせておく。

生で食べるセロリとパプリカは、薄切りにしたあと氷水にさらしてシャキッとさせておく。

牛肉は酒、しょうゆ各小さじ1をもみ込み、約5分おく。セロリは5cm長さの縦薄切りにする。パプリカは縦薄切りにし、セロリとともに氷水に約5分さらして水けをよくきる。

2.

器にサラダ菜を敷き、パプリカ、セロリを広げてのせる。

3.

フライパンにごま油大さじ1/2を中火で熱し、1の牛肉を入れて2~3分炒める。肉の色が変わったら2の上に盛り、ドレッシングの材料を混ぜてかける。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X