大根とにんじんのフォー風

大根とにんじんのフォー風

とりのだしをきかせたスープが美味

カロリー
89kcal
塩分
2.9g
カテゴリ:
> 麺 その他 > フォー
ジャンル:
エスニック
プロ料理家:
小林まさみ
撮影:
竹内章雄

材料(2人分)

大根…10cm(約250g)

にんじん…10cm(約50g)

とりささ身(筋なし)…2本(約100g)

三つ葉…適量

にんにく…1片

長ねぎの青い部分…1本分

しょうがの薄切り…2枚

レモンのくし形切り…2切れ

とりガラスープの素…小さじ2/3

ナンプラー…大さじ1

・酒、塩、こしょう

作り方

1.

大根は縦細切りにし、にんじんはスライサーで縦せん切りにする。三つ葉はざく切りにし、にんにくは潰す。

2.

鍋に水2カップ、スープの素、ねぎ、しょうが、にんにく、酒大さじ1、ささ身を入れ、強火にかけてひと煮立ちさせ、アクを取る。ふたをして弱火で約5分煮て、ささ身に火が通ったら取り出す。

3.
野菜は食感を残すよう、煮過ぎない。複数の野菜も火の通りやすさにより太さを変え、一度に投入。

野菜は食感を残すよう、煮過ぎない。複数の野菜も火の通りやすさにより太さを変え、一度に投入。

鍋のねぎ、にんにく、しょうがを取り除き、ナンプラーと、塩、こしょう各少々で調味する。中火にして大根、にんじんを加え、さらにひと煮立ちさせる。

4.

汁ごと器に盛り、2で取り出したささ身を粗くほぐしてのせ、三つ葉、レモンをのせる。レモンを搾って食べる。

お料理メモ

【ベジヌードルって?】包丁や皮むき器、スライサーなどで、野菜を細長く切って麺に見立てて作るのがベジヌードル。もやしのようにもともと細い野菜はそのまま使ってOK。普通の麺に比べてカロリーが抑えられるうえ、食物繊維が豊富なのでとてもヘルシー!

【ベジヌードルって?】<span class=包丁や皮むき器、スライサーなどで、野菜を細長く切って麺に見立てて作るのがベジヌードル。もやしのようにもともと細い野菜はそのまま使ってOK。普通の麺に比べてカロリーが抑えられるうえ、食物繊維が豊富なのでとてもヘルシー!">
同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X