小松菜とさつま揚げのきんぴら風

小松菜とさつま揚げのきんぴら風

ササッとできて、ご飯にぴったり。七味とごまがアクセント

カロリー
205kcal
塩分
2.5g
調理時間
12
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜のきんぴら > きんぴら その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
藤野嘉子
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

小松菜…2/3束

さつま揚げ…大2枚

だし汁…大さじ2

七味とうがらし…少々

すりごま(白)…大さじ3

・サラダ油、酒、砂糖、しょうゆ

作り方

1.

小松菜は洗って砂などの汚れを落とし、根元をつけたまま3cm長さに切る。さつま揚げは1cm幅に切る。

2.

鍋に油大さじ1/2を熱し、小松菜を入れて強火でざっと炒める。さつま揚げも加えて軽く混ぜ、だし汁と酒、砂糖、しょうゆ各大さじ1を加えて、強火で汁けがほとんどなくなるまでいりつける。

3.

火から下ろし、ごまと七味とうがらしをふる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

関連する料理レシピまとめ

料理レシピまとめをもっと見る

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X