さわらの酒塩煮

さわらの酒塩煮

シンプルに味わうなら下ごしらえをていねいにしてみて

カロリー
212kcal
塩分
1.4g
調理時間
20
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の煮物 > 魚介の煮物 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
久保香菜子
撮影:
今清水隆宏

材料(2人分)

さわら…2切れ

絹ごし豆腐…1/2丁

春菊…6~8株

昆布…5cm

ポン酢じょうゆ…適宜

・塩、酒

作り方

1.

さわらは両面に軽く塩をふり、約5分おく。ボウルに入れて熱湯を注ぎ、表面が白くなったら氷水にとって洗い、水をふく。豆腐は半分に、春菊は根元のかたい部分を除き、食べやすく切る。

2.

フライパンまたは浅い鍋に水1/2カップと酒大さじ2、昆布を入れ、火にかける。

3.

2が煮立ったらさわらを並べ入れ、火を少し弱めてふたをし、7~8分蒸し煮にする。ほぼ火が通ったら豆腐を加えてふたをし、さらに2分煮る。

4.

さわらと豆腐を取り出して器に盛り、残った汁で春菊を軽く煮て、汁ごと器に盛る。ポン酢じょうゆ(酒大さじ1を電子レンジで約30秒加熱したものに、すだちの搾り汁、しょうゆ各大さじ2を加えて混ぜ、手作りしても)を添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X