帆立の塩炒め

帆立の塩炒め

素材それぞれの食感を生かして

カロリー
185kcal
塩分
2.3g
調理時間
10
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の炒め物 > 魚介の炒め物 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
倉持光江
撮影:
貝塚隆

材料(2人分)

帆立貝柱…6~8個

下味(酒小さじ2、塩、こしょう、片栗粉各少々)

セロリ(葉つき)…1本

長ねぎ…10cm

しょうがのみじん切り…1/2かけ分

合わせ調味料(酒大さじ1、塩小さじ2/3、砂糖、こしょう各少々)

水溶き片栗粉(片栗粉少々+水少々)

・サラダ油、ごま油

作り方

1.

帆立は両面に格子状の切り目を入れ、下味の材料を順にまぶす。セロリは縦半分に切り、斜めに細かく切り目を入れながら2cm幅の斜め切りにし、葉はざく切りにする。ねぎは斜め薄切りにする。合わせ調味料の材料は混ぜ合わせる。

2.

フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、ねぎ、しょうが、セロリの茎を順に入れて炒める。

3.

少ししんなりしたら帆立を加えて炒め、表面の色が変わったらセロリの葉を加え、1の合わせ調味料で調味する。水溶き片栗粉でとろみをつけ、香りづけにごま油少々を加える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X