さんまの焼き南蛮風

さんまの焼き南蛮風

骨を抜くから食べやすい

カロリー
445kcal
塩分
2.5g
調理時間
18
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > 魚介の焼き物 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
藤野嘉子
撮影:
貝塚隆

材料(2人分)

さんま…2尾

にんじん…1/2本

玉ねぎ…1/2個

万能ねぎ…3本

赤とうがらしの小口切り…1/2本分

漬けだれ(しょうゆ大さじ2、酒、みりん、水各大さじ1)

・塩、酒、片栗粉、サラダ油

作り方

1.

さんまは頭と尾を落として4cm幅の筒切りにし、内臓を箸で取り除く。水洗いして水をふき、両面に浅く1本、横に切り目を入れ、塩少々、酒大さじ1をふる。

2.

にんじんはせん切り、玉ねぎは縦薄切り、万能ねぎは4cm長さに切り、バットにとうがらしとともに入れ、漬けだれの材料を入れる。

3.

1のさんまの汁を軽くきり、片栗粉を薄くまぶす。フライパンに1cm深さの油を熱してさんまを入れ、スプーンで油をかけながら、焼き揚げにする。粗熱がとれたら中骨を抜き、2に10~15分漬け、野菜、漬けだれごと器に盛る。

●調理時間に漬ける時間は含まない。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

関連する料理レシピまとめ

料理レシピまとめをもっと見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X