料理レシピや節約術など生活のアイデア満載!
メニュー

きのこのカルツォーネ

きのこのソテーをフォカッチャで包んだピッツァ

きのこのカルツォーネをfacebookでシェアする
きのこのカルツォーネをTwitterでつぶやく
きのこのカルツォーネをmixiチェック
きのこのカルツォーネをLINEに送る
きのこのカルツォーネ
きのこのカルツォーネを印刷する きのこのカルツォーネをいいね!と言う

0人がいいね!と
言っています

材料

材料(4人分)

  • フォカッチャ生地
  • ・ドライイースト…小さじ1/2
  • ・湯(35~40℃)…80cc
  • ・強力粉…150g
  • マリナーラソース
  • ・にんにくのみじん切り…大さじ1/2
  • ・ローズマリー…1枝
  • ・タイム…3~4枝
  • ・オレガノ(乾燥)…ひとつまみ
  • ・オリーブ油、白ワイン各少々
  • ・トマトソース(作りやすい分量 ホールトマト缶3缶[約1200g]、にんにくのみじん切り1片分、玉ねぎのみじん切り小1個分
  • 、バジルの葉2~3枚、ローリエ1枚、オリーブ油)…150cc
  • ・塩…適宜
  • きのこのソテー
  • ・しめじ…1/2パック
  • ・まいたけ…1/2パック
  • ・エリンギ…1本
  • ・にんにくのみじん切り…小さじ1/2
  • ・オリーブ油、白ワイン、塩…各少々
  • ゴーダチーズ(2mm厚さ)…12枚
  • ・打ち粉(強力粉)、塩、オリーブ油
下ごしらえ

下ごしらえ

トマトソースを作る。鍋にオリーブ油大さじ2とにんにくを入れて火にかけ、香りが出たら玉ねぎを加え、あめ色になるまでよく炒める。トマトはボウルにあけ、にぎりつぶして種を出し、さらにつぶして1に加える。缶汁をこして加え、約10分煮る。バジルとローリエを加えて火を止める。

作り方

作り方

1.

フォカッチャ生地を作る。ボウルにドライイーストと湯を入れ、イーストが表面に浮いてきたら強力粉を加え、全体がなじむまで練る。ラップをして室温で2時間おいて発酵させる。

2.

マリナーラソースを作る。鍋にオリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、香りが出たらみじん切りにしたハーブ、白ワイン、トマトソースを加えて弱火で5分煮て、塩で味をととのえる。

3.

きのこのソテーを作る。しめじは小房に分け、まいたけ、エリンギは食べやすく手で裂く。鍋にオリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、香りが出たらきのこを加えて炒める。白ワインを加え、塩で味をととのえる。

4.

台に打ち粉をふり、1の生地を4等分してめん棒で直径約20cmにのばし、それぞれ中央に2をぬり広げてきのこのソテーをのせ、チーズを並べる。生地を半分に折ってパイカッターなどで縁を切り落とし、しっかり押さえてくっつける。

きのこのカルツォーネの作り方4


5.

250℃のオーブンで3~4分焼き、塩をふり、オリーブ油をかける。

きのこのカルツォーネの作り方5


調理: 撮影:中野博安


注目の特集

コミック 横山光昭 年収250万円からの貯金術 お金

著書累計214万部突破の人気家計再生コンサルタントがテコ入・・・

コミックエッセイ ママ友がこわい 野原広子 生活 人付き合い

仲間だとおもっていたママ友から、気が付かないうちにハブられ・・・

コミックエッセイ 青木光恵 不登校の17歳。 書籍化

中学校で受けたいじめからの不登校を乗り越え、公立高校に進学・・・

コミックエッセイ 関西節約術評議会 カンサイ式節約術 節約 新生活応援

周囲の目を気にせず、どこまでもストレートに問題を解決しよう・・・

電子書籍

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

買い物リストに入れました

レシピに戻る 買い物リストへ
X

X

X