バーニャカウダ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
バーニャカウダ

ソースに、野菜をつけて食べるピエモンテ地方の料理

ジャンル:
イタリアン
イベント:
おもてなしクリスマス忘年会パーティー
プロ料理家:
山田直喜
撮影:
中野博安

材料(4~6人分)

にんにく…200g

牛乳…200cc

アンチョビー…100g

オリーブ油…200cc

パセリのみじん切り…大さじ1

カリフラワー、ブロッコリー、セロリ、ラディッシュ、チコリ、ヤングコーンなど…各適宜

作り方

1.

にんにくは3~4mm厚さに切る。

2.

鍋に牛乳とにんにくを入れて水分がほぼなくなるまで煮て、アンチョビーとオリーブ油を加え、木べらでアンチョビーをつぶしながら約15分煮て、パセリを混ぜる。

3.

野菜を食べやすく切って皿に盛り、温かい2をつけて食べる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X