海の幸と山の幸のフェットチーネ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
海の幸と山の幸のフェットチーネ

最後にオリーブ油をかけて味を引き立てるのがポイント

カテゴリ:
パスタ・グラタン > オイル系パスタ・スパゲッティ > オイル系パスタ その他
ジャンル:
イタリアン
イベント:
おもてなし
プロ料理家:
山田直喜
撮影:
中野博安

材料(4人分)

生パスタ…280g(材料は約8人分)

・薄力粉…225g

・強力粉…500g

・卵…3個

・卵黄…1個分

・塩…ひとつまみ

・オリーブ油…小さじ1/2

・水…約60cc

・打ち粉(強力粉)…適宜

あさり(砂抜き)…300g

小えび…20尾

小やりいか…2はい

しめじ…1パック

マッシュルーム…中6個

ズッキーニ…1/2本

にんにくのみじん切り…小さじ1

赤とうがらし…1/2本

白ワイン…30cc

パセリのみじん切り…少々

・オリーブ油、塩

作り方

1.

生パスタ(フェットチーネ)を作る。粉は合わせてふるい、山形にして中央にくぼみを作り、そこに卵、卵黄、塩、オリーブ油、水を入れる。指先で卵を溶きほぐしながら粉と混ぜ合わせ、生地をひとつにまとめる。

2.

生地を手前から奥へ、力を込めて一方向によく練る。つやと弾力が出たらラップに包んで冷蔵庫で3時間以上ねかせる。

3.

ラップをはずし、生地を3等分して平らにのばし、パスタマシーンに数回通して薄くのばす。または打ち粉をしてめん棒で薄くのばす。フェットチーネ用の刃のついたアタッチメントをつけ、再びマシーンに通して細く切り、パスタをほぐして打ち粉をまぶす。

4.

あさりはよく洗う。えびは殻をむいて背わたを取る。いかはわたと軟骨を除き、胴は1cm幅の輪切りにし、足は食べやすく切る。

5.

しめじは小房に分け、マッシュルームは縦に薄切り、ズッキーニは1cm角に切り、オリーブ油少々で軽く炒める。

6.

フライパンにオリーブ油30cc、にんにく、赤とうがらしを入れて炒め、1を加えて軽く炒め、白ワインを注いでふたをする。あさりの口があいたら2を加える。

7.

たっぷりの湯に1%の塩を加え、フェットチーネをかためにゆでる。湯をきって6に加え、水けがなくなるまで煮て、仕上げにパセリとオリーブ油少々を混ぜる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X