米なすとトマトのカプレーゼ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
米なすとトマトのカプレーゼ

定番のカプリ風アンティパストを、米なすを使ってアレンジ

ジャンル:
イタリアン
イベント:
おもてなしパーティー
プロ料理家:
山田直喜
撮影:
中野博安

材料(4人分)

米なす…1個

トマト…1個

モッツァレラチーズ…200g

赤ワインビネガー…少々

バジル、なすの花(あれば)など…適宜

・塩、オリーブ油、こしょう

作り方

1.

なすは皮を縞目にむき、1.5cm厚さに8枚輪切りにする。塩水にしばらくさらし、水で洗って水けをよくふく。オリーブ油少々をぬり、グリルパンで焼く。

2.

モッツァレラは1cm厚さに8枚切る。なすにのせて180℃のオーブンで約1分焼く。

3.

トマトは1cm厚さに8枚輪切りにし、2にのせる。

4.

2組ずつ重ねて皿に盛り、オリーブ油大さじ1と赤ワインビネガーをかけてこしょう少々をふり、バジルやなすの花などをのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X