あさりとズッキーニのスパゲッティ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
あさりとズッキーニのスパゲッティ

ボンゴレ・ビアンコに、野菜でひと味プラスして

カテゴリ:
パスタ・グラタン > オイル系パスタ・スパゲッティ > ボンゴレ・ビアンコ
ジャンル:
イタリアン
プロ料理家:
山田遼一郎
撮影:
馬場敬子

材料(2人分)

スパゲッティ(1.6mm)…160g

殻つきあさり(砂を抜いたもの)…300g

ズッキーニ…小1本

にんにく…1片

赤とうがらし…1本

イタリアンパセリのみじん切り…大さじ2

白ワイン…少々

コーンスターチ…少々

エクストラバージンオリーブ油…大さじ2

・パスタをゆでる塩(湯2リットルに対して20g)

作り方

1.

スパゲッティは塩を加えた湯でゆでる。にんにくは薄切りにする。赤とうがらしは半分に割って種を取る。ズッキーニは長さを半分にし、3~5mmくらいの細切りにして、オリーブ油少々(分量外)で軽くソテーする。

2.

冷たいフライパンにオリーブ油大さじ1とにんにく、赤とうがらしを入れ、弱火にかけて香りを出す。にんにくが薄いきつね色になったらあさりを入れて油をからめ、白ワインを入れてアルコールを飛ばし、ふたをして蒸し焼きにする。あさりの口が開いたら煮汁を半量まで煮詰め、塩分をみながら水で味をととのえる。茶漉しなどにコーンスターチを入れて、軽くポンポンと2~3回ふるい入れて濃度をつける。

3.

アルデンテにゆでたスパゲッティを入れて、ズッキーニを加えてあえ、パセリを入れ、仕上げにオリーブ油大さじ1を加えてサッと混ぜる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X