ぶりと小松菜のトマト煮

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
ぶりと小松菜のトマト煮

カルシウムたっぷりの小松菜もたっぷり食べられます

カロリー
341kcal
塩分
1.2g
調理時間
15
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の煮物 > 野菜の煮物 その他
魚介のおかず > 魚介の煮物 > 魚介の煮物 その他
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
林幸子
撮影:
原務

材料(2人分)

ぶり…2切れ

小松菜…1わ

ホールトマト缶…1缶(400g)

・塩、こしょう、サラダ油

作り方

1.

ぶりは2cm幅に切って、塩、こしょう各少々をふる。小松菜は4cm長さに切る。

2.

フライパンに油大さじ1を熱して、ぶりを並べる。転がしながら焼き、全体に焼き色がついたら一度取り出す。続けて小松菜を加えてしんなりするまで炒め、ぶりを戻し入れる。

ぶりは初めに焼きつけることで、うまみが閉じ込められるとともに、煮くずれ防止になる。

3.

ホールトマトをつぶして缶汁ごと入れ、少しずらしてふたをし、10分ほど煮る。塩、こしょう各少々で調味する。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X