さわらの変わりしょうが焼き

さわらの変わりしょうが焼き

漬けてのせて焼くだけ

カロリー
275kcal
塩分
1.5g
調理時間
20
ジャンル:
和風
プロ料理家:
石原洋子
撮影:
砂川千恵子

材料(2人分)

さわら…2切れ(約250g)

下味(酒、しょうゆ各小さじ2)

みょうが…1個

青じそ…4枚

貝割れ菜…1/2パック

おろししょうが…小さじ2

作り方

1.
時々返しながら下味の調味料に漬け込む

時々返しながら下味の調味料に漬け込む

さわらは半分に切って下味の調味料を合わせて約10分ほど漬け込む。みょうがは縦半分に切って縦薄切りにし、青じそは縦半分に切る。貝割れ菜は根元を切り落とす。野菜を合わせ、水に5分ほどひたしてシャキッとさせ、ざるに上げて水けをきる。

2.

さわらを魚焼きグリルで焼く。片面に焼き色がついたら返して、もう片面も八分通り焼く。

3.
しょうがは片面をおおうくらいたっぷりのせる

しょうがは片面をおおうくらいたっぷりのせる

上面にしょうがをのせ、うすく焼き色がつくまで5~6分焼く。器に盛り、1の野菜を添え、好みでポン酢じょうゆをかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X