レタスとささ身のツナソース

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
レタスとささ身のツナソース

淡泊なささ身に卵黄入りのソースが合う

カロリー
165kcal
塩分
1g
調理時間
10
ジャンル:
和風
プロ料理家:
脇雅世
撮影:
福岡拓

材料(4人分)

とりささ身…4本

卵黄…1個分

ツナ缶…1缶

レタス…2/3個

玉ねぎ…1/4個

片栗粉…適宜

揚げ油…適宜

・塩、こしょう、しょうゆ

作り方

1.
厚みを均一に。火が早く通るのでパサパサになるのを防ぐ効果も

厚みを均一に。火が早く通るのでパサパサになるのを防ぐ効果も

ささ身は縦に切り込みを入れて薄く開き、塩、こしょう各少々をふり、片栗粉を薄くまぶす。中温(170℃)に熱した揚げ油でカラリと揚げる。

2.

レタスは太めのせん切りにする。玉ねぎはみじん切りにする。

3.

ツナを油ごとボウルに入れ、卵黄、玉ねぎを加えてフォークでよくつぶしながら合わせ、しょうゆ小さじ2、塩、こしょう各適宜で味をととのえる。

4.

器にレタスを敷き、ささ身を盛り、3のツナソースをかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X