里いもの含め煮

里いもの含め煮

だしの味を生かして上品に煮る

カロリー
122kcal
塩分
0.5g
調理時間
25
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の煮物 > 里芋の煮物
ジャンル:
和風
プロ料理家:
藤野嘉子
撮影:
山本明義

材料(2~3人分)

里いも…500g(6~7個)

煮汁

 ・だし汁…1 1/2カップ

 ・みりん…大さじ6

 ・うす口しょうゆ…大さじ1

ゆずの皮…少々

作り方

1.

里いもは天地を切り落とし、皮を六面にむき、水につける。

まず天地(上下)を平らに切り落とし、上の面から下の面に向かって六面になるようにむく。そのとき向かい合った面どうしを順にむくと全体のバランスがとりやすい。むいたらすぐに水につけてアクを流す。

2.

鍋に里いもを水から入れて火にかけ、ほぼ火が通ったら、水にとる。

水から入れてゆでるとくずれにくい。串が刺さるくらいになったら水にとって充分に冷やしぬめりを取る。

3.

鍋に煮汁と里いもを入れ、落としぶたをして弱火で15分ほど煮る。

落としぶたを煮汁の表面にはりつけるようにのせ、煮立ったら弱火にしてコトコトと煮る。少ない煮汁でも全体に回りやすい。

4.

時間があれば、一度さますと、より味がしみ込む。中高(中央が高くなるよう)に器に盛り、煮汁があれば、張る。せん切りにしたゆずの皮を天盛りにする(いもの中央、いちばん高いところにのせる)。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X