ほうれん草のおひたし

ほうれん草のおひたし

色よくゆでて、盛りつけにもひと工夫

カロリー
77kcal
塩分
0.6g
調理時間
8
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜のおひたし > ほうれん草のおひたし
おつまみ・小鉢 > ほうれん草のおひたし
ジャンル:
和風
プロ料理家:
藤野嘉子
撮影:
山本明義

材料(2人分)

ほうれん草…1わ(約200g)

白いりごま…大さじ2

・塩、しょうゆ

作り方

1.
大量に入れると湯の温度が一気に下がるので2回に分けて

大量に入れると湯の温度が一気に下がるので2回に分けて

ほうれん草は根元に切り目を入れてよく洗い、しばらく水につけ、水けをきる。たっぷりの沸騰した湯に塩少々を加え、2回に分けてゆでる。

根元から入れ、ひと呼吸おいて全体を沈め、さらにひと呼吸おいて裏返す。再び煮立ったら冷水(あれば氷水)にとる。急激に冷やすと色よくなる。

2.
ほうれん草はアクがあるので、ゆでたあと水にさらしてアクを抜く

ほうれん草はアクがあるので、ゆでたあと水にさらしてアクを抜く

水をかえてしばらくさらし、根元をそろえて持って水をきり、よく絞る。

絞るときは、葉と茎を交互にそろえると太さが均一になり絞りやすい。巻きすで巻いて絞ると繊維がつぶれずなおよい。

3.
しょうゆで下味をつける(しょうゆ洗いという)

しょうゆで下味をつける(しょうゆ洗いという)

しょうゆ大さじ1/2を全体にふり、下味をつける。4cm長さに切り、もう一度水分を絞る。

しょうゆの塩分で余分な水分が引き出されるので、下味がつくと同時に味が引き締まる。

4.

切り口に白ごまをつけ、器に盛る。食べるときに、適宜しょうゆをたらす。

盛りやすい量ずつにまとめ、そろえて切り口にごまをつけ、ごまの面を上にして器に盛る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X