白飯

同じ炊飯器でもよりおいしく好みの加減に

カロリー
310kcal
調理時間
30
ジャンル:
和風
プロ料理家:
藤野嘉子
撮影:
山本明義

材料(4~5人分)

白米…3合(540ml)

水…620~650ml

作り方

1.
手のつけ根あたりできゅっきゅっと押しながら米どうしをこすり合わせるように

手のつけ根あたりできゅっきゅっと押しながら米どうしをこすり合わせるように

米をボウルに入れて水を注ぎ、かき混ぜ、最初の水はすぐに捨て、その後2~3回水をかえてとぐ。ざるに上げて水をきる。

すぐに水を捨てずに時間をおくと、ぬかのにおいのついた水を吸い込んで、ぬか臭くなる。水は完全に透明にならなくてもよい。
《水をきってしばらくおく》ざるに上げ、30分ほど水をきっておく。特にすしめしにする場合は、かために炊き上げたいので必ず30分以上おくこと。

2.
目盛りを目安に水を注ぎスイッチを入れる

目盛りを目安に水を注ぎスイッチを入れる

炊飯器に米を入れて水加減し、炊く。

やわらかめが好みなら水は少し多め、かためやすしめしにするときは少なめに。この段階で30分ほどおいてから炊いてもよい。

3.
全体をほぐして余分な蒸気を逃がし全体の水分量をむらなくする

全体をほぐして余分な蒸気を逃がし全体の水分量をむらなくする

蒸らしが終ったら、底から返すように混ぜる(天地するという)。

加熱が終ってもすぐにはふたはあけずに蒸らしが終って合図が鳴るまで待つ。蒸らす間に米のでんぷんが完全に糊化する。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X