昆布とかつおのつくだ煮

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
昆布とかつおのつくだ煮

自然解凍で食べられる、お弁当のおかずを手作りで

カテゴリ:
保存食・作り置き > 冷凍保存 > 冷凍保存 その他
ジャンル:
和風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
村田裕子
撮影:
野口健志

材料(小カップ6個分)

昆布のだしがら(4cm長さの細切り)…10cm分

削りがつおのだしがら(細かく刻む)…20g分

水…1/2カップ

<A>

 ・しょうゆ…大さじ1

 ・砂糖…小さじ1

 ・酒…大さじ2

作り方

1.

鍋に昆布と削りがつおのだしがら、水を入れて弱めの中火で熱し、ふたをして、12~13分煮る。

2.

ふたを取って中火にし、Aを加え、箸でほぐしながら12~13分、汁けがほとんどなくなるまでいりつける。

3.

粗熱がとれたら6等分して耐冷性のカップに入れ、金属製のバットに並べ、ふたをして冷凍する。保存期間は2~3週間。お弁当に使うときは冷凍のまま詰め、3~4時間後には食べられる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X