新にんじんのミネストローネ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
新にんじんのミネストローネ

野菜の甘みが口にじんわり広がる

カロリー
163kcal
塩分
1.5g
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
植松良枝
撮影:
野口健志

材料(作りやすい分量・5~6人分)

とりむね肉(皮なし)…小1枚(約150g)

下味

 ・塩、こしょう…各少々

トマト…1個

赤とうがらし…1~2本

にんにく…1片

オリーブ油…大さじ3

セロリのみじん切り…1本分

玉ねぎのみじん切り…1/2個分

新にんじんのみじん切り…1本分

ローリエ…1~2枚

水…4カップ

塩…小さじ1 1/2

作り方

1.

とり肉は1.5cm角くらいに切り、下味の塩、こしょうをふってもむ。トマトは1cm角に切る。とうがらしは種を除いて、2~3つにちぎる。にんにくは包丁の腹でつぶす。

2.
野菜をじっくりと炒めて水分をとばすと、野菜のうまみが凝縮される

野菜をじっくりと炒めて水分をとばすと、野菜のうまみが凝縮される

鍋にオリーブ油とにんにくを入れて熱し、香りが立ったら、とうがらし、セロリ、玉ねぎ、にんじんを加えて約5分炒める。

3.

ほとんど水分がなくなったら、1のとり肉を加えて炒め、色が変わったら、1のトマト、ローリエ、水を加える。煮立ったら弱火にし、ふたをずらしてのせ、約20分煮る。塩を加えて調味する。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X